ED治療薬「カマグラゴールド」の購入方法、成分など

バイアグラのジェネリック薬品「カマグラゴールド」は、コストパフォーマンスに優れたED治療薬です。

カマグラゴールドの購入場所
カマグラゴールドは、インドの大手製薬会社アジャンタ・ファーマ社が製造・販売しているバイアグラのジェネリックでED治療薬です。残念ながら日本では、未承認薬なため、医療機関で処方されません。
唯一の購入手段が、個人輸入になります。インターネットが発達している今日では、カマグラゴールドと検索しただけで、個人輸入代行業者の運営する通販サイトが多数ヒットします。
その中で信頼できる運営会社を見つけ、あとは、普通にオンラインショッピングをする感覚で注文ができます。個人輸入を一人で行うと、言葉の問題やクレームの対処方法、輸入手続きなど、結構煩雑な作業が伴います。個人輸入代行業者を通せば、それらを一手に引き受けてくれるので、単純に購入したい商品を注文し、支払いが済めば、商品が届くのを待つのみです。海外からの発送なので、届くまでに1週間ほど時間がかかります。
また、信頼できる業者を見つける方法としては、下記のサイトのように運営会社の所在がしっかりしていること、お問い合わせ窓口があること、クレジットカードが使用できること、口コミ情報を載せていること、などチェックしてみてください。

医薬品の個人輸入代行サイト→お薬ラボ

個人輸入に関しては、個人の利用だけにとどめておけば、海外から医薬品を取り寄せることは、薬事法で認められています。あくまでも個人利用のためですので、やってはいけないこともあります。他人への譲渡や転売は禁止されています。そして、1回に購入できる数量は、個人で1ヶ月に使用する量と定められています。これらを守って、個人輸入してください。

fashion_osyare_ojiisan.png

カマグラゴールドを個人輸入することのメリット
個人輸入業者が運営する通販サイトを利用すると、注文後の、配送手配から通関手続きまで、素人には面倒な輸入に関する業務を全て請け負ってくれます。日本語で運営している通販サイトも多く存在しますから、言葉の問題もクリアします。ですから、国内の一般的なEDサイトでショッピングする感覚で注文できます。

カマグラゴールドは、バイアグラのジェネリック(後発薬)です。先発薬であるバイアグラが発売されるまでに費やされた研究開発費は、とてつもなく莫大です。それに対し、ジェネリックは、後発なので、研究開発のコストや費やす時間を大幅に削減することができます。それゆえ、コストを抑えて製造でき、発売価格も低く抑えられるのです。
バイアグラと同じ有効成分シルデナフィルを同量含有するカマグラゴールドですから、効果効能もほとんど変わりません。それなのに、割安だというのが、人気の理由です。カマグラゴールドは、1錠500円前後で、通販サイトで販売されています。
それに対し、承認薬のバイアグラは、自由診療で自費での購入になり、1錠1200円~1500円ほどかかります。利用頻度にもよるかと思いますが、経済的負担は一目瞭然です。

そして、病院で処方となると、病院を決め、通院のための時間を作らなければなりません。その上、もしかしたら誰かに見られてしまうかも、という心配もよぎります。
個人輸入のメリットとして、購入手続きが簡単ということです。時間的制約、物理的な制約もありません。インターネットにつながっていれば、24時間いつでもどこでも購入できます。

  • Filed under:
  • カマグラゴールド服用のタイミング
    カマグラゴールド服用から、約1時間で有効成分の血中濃度がピークに達します。つまり、性行為の1時間前を目安に服用するのがベストです。
    服用時は、空腹であることを確認してください。カマグラゴールドの有効成分シルデナフィルは、食事の影響を受けやすい特徴を持っています。もし、食後に服用する場合は、2時間以上あけてから服用してください。また、食前や食後に脂質の多い食べ物をとると、シルデナフィルの体内への吸収が悪くなります。せっかくカマグラゴールドを飲んでも、効果がない(勃起しない)のであれば意味がありません。
    できるだけ、胃に負担のかからない消化の良いものを食べるようにしてください。例えば、ラーメンよりは、うどんのほうが消化に優しいようです。

    お酒についても、飲み過ぎないようにしてください。適量であれば、アルコールのリラックス効果が見込め、良い勃起に繋がります。しかし、過度に飲んでしまうと、性的刺激の神経伝達に障害が起き、勃起しないという事態になりかねません。
    カマグラゴールド服用の際は、控えめな飲酒を心がけましょう。

    カマグラゴールドの飲み方
    服用できるのは、20歳以上の男性です。
    1回の用量は、カマグラゴールドの2分の1(半錠)もしくは1錠です。そして、100mgまでとなっています。
    コップ1杯の水もしくはぬるま湯と一緒に服用してください。グレープフルーツジュースと一緒に服用するのは禁じられています。
    1日の服用回数は、1回です。服用後は、次回服用まで24時間以上の間隔を空けるようにしてください。

    カマグラゴールドは、インドの大手製薬会社アジャンタ・ファーマ社が製造・販売をしています。インド製で、海外の体格の大きい欧米人向けに規格されたED治療薬です。小柄な日本人男性は、ピルカッター等で錠剤をカットして、少なめに服用することをお勧めします。いきなりカマグラゴールドの100mgを服用することは、控えてください。過剰摂取となり、強い副作用が出ることがあります。焦ることなく、様子を見ながら、徐々に用量を増やすと良いでしょう。
    例えば、50mgでしたら、2分の1の25mgからスタートし、問題なければ、1錠分服用します。
    もしくは、100mgであれば、まず半錠の50mgまたは、4分の1の25mgから飲み始めると良いでしょう。
    というのは、国内の医療機関で処方されるシルデナフィル系のED治療薬は、25mgと50mgの2種類になっているからです。繰り返しとなりますが、早く効果を得たいお気持ちはわかりますが、過剰摂取しないよう、気をつけてください。

    pose_genki07_ojiisan.png

    カマグラゴールドの持続効果
    カマグラゴールドは、バイアグラのジェネリックです。バイアグラと言えば、今やED治療薬の代名詞ともなっており、バイアグラのような力強い勃起が期待できます。個人差がありますが、服用後30分~1時間ほどで効果が現れ始めます。その効果は、5~6時間ほど持続します。
    カマグラゴールドは、一晩のセックスを楽しむのにぴったりの効果を発揮し、ED治療薬初心者にも使いやすいため人気があります。

  • Filed under:
  • 有効成分シルデナフィルの働きについて
    カマグラゴールドの有効成分は、バイアグラと同じシルデナフィル塩酸塩です。効果効能や副作用はバイアグラと同じですが、後発薬は製造過程や添加物などの成分が若干異なるため、有効成分の浸透ペースが異なる可能性があります。つまり、効果の現れ方に、若干違いが出ることがあります。

    3029828.jpg

    しかし、基本的に、シルデナフィルの働きは同様に作用しますから、陰茎の血管を拡張し、血流を良くします。勃起を妨げるPDE-5という酵素の働きを抑え、海綿体への血流の量を増やすと言う働きもあります。

    シルデナフィルを服用後の効果の流れとしては、まず性的刺激により脳が興奮状態になります。脳から陰茎に対し刺激が伝わり、勃起を起こす合図が起こります。そして、血管拡張作用と、PDE5の酵素を抑える作用で、勃起を促し、長時間勃起が持続するようになります。

    シルデナフィルの副作用
    一般的に見受けられるのは、頭痛、紅潮、眼の充血、動悸、鼻詰まり、発疹、筋肉痛、口のかわき、胸焼け、眠気、下痢などです。これら副作用の多くは、カマグラゴールドの血管の拡張と血流を良くする働きによって起こりやすい一時的な症状です。薬の効果がきれるころ、だいたい服用して3時間半経つ頃、症状もおさまってきます。過度に心配することはないでしょう。ただ、頭痛が気になる方は、市販の鎮痛剤を併用することが可能です。

    稀に起こる副作用として、視野が青くなる色覚変化・色覚異常が現れる場合があります。他に、重篤な副作用として、勃起が長時間続いてしまう持続勃起症や、急激な血圧低下があります。そして、高血圧、心筋梗塞、不整脈などが起こる可能性もあります。気になる症状が現れた場合や副作用が長引いている場合は、医師に相談してみてください。

    併用禁忌薬
    シルデナフィルと併用して服用できない医薬品があります。例えば、心臓病や血液関連で服用する、硝酸剤や一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン、 亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)などを投与中の場合、服用は禁止されています。他に服用している医薬品がありましたら、併用しても良いか医師に必ず確認してください。

    使用禁忌の方
    シルデナフィルに対し、アレルギー症状を起こした経験がある方も服用できません。半年以内に、脳梗塞、脳出血、心筋梗塞などの病歴がある方、狭心症の方、低血圧・高血圧の方、網膜色素変性症の方、重い肝機能障害のある方が該当します。ほとんどが、血流が良くなりすぎることで、症状を悪化する可能性がある症状になります。命にも関わることですので、安易に服用しないでください。

    使用注意の方
    以下に該当する方は、シルデナフィル使用前に医師にご相談ください。陰茎の構造上の問題で勃起ができない方(陰茎の線維化・屈曲や、ペロニー病などを持つ方)、65歳以上の高齢者の方、未成年や女性の方、肝障害を持つ方、白血病の方、鎌状赤血球性貧血の方、多発性骨髄腫の方、出血性疾患または消化性潰瘍を持つ方です。

  • Filed under:
  • カマグラゴールドの特徴
    カマグラゴールドは、有効成分シルデナフィルを100mg含有しているバイアグラのジェネリック医薬品です。インドの大手製薬会社アジャンタ・ファーマ社が製造・販売しています。カマグラゴールド100は、バイアグラ100mg錠と同様にED(勃起不全)を改善する効果があります。

    バイアグラと同等の効果が得られるにもかかわらず、価格は3分の1ほどです。カマグラゴールドは、バイアグラのジェネリックとしも知名度が高く、手頃な価格で買いやすいため、人気があります。

    先発薬と後発薬の有効性
    先発薬であるバイアグラと、後発薬(ジェネリック)のカマグラゴールドは、有効成分が同じシルデナフィルです。バイアグラ100mg錠と50mg錠が、臨床試験で、シルデナフィルの有効性が確認されています。その結果、ED(勃起不全)に対する有効率は、バイアグラ100mgも50mgも、どちらも同じ72%というデータが出ました。つまり、100mg錠を半分に割って、50mgにして服用しても、シルデナフィルの有効性が同じように得られることになります。

    また、先発薬は、莫大な費用と時間をかけて、研究をはじめ治験を行います。薬の有効性と安全性が確率されると、やっと新薬として世に出ます。特許取得後は、新薬を生み出した製薬会社が、その恩恵を得ることができ、しばらくは、当初かかった開発費などを、利益から吸収することができます。
    特許は15年経つと切れ、多くの製薬会社がジェネリック医薬品(後発薬)として、製造・販売に乗り出します。後発なので、開発費を低く抑えることができ、効果効能は変わらないのに、販売価格が割安なのが特徴です。

    購入場所
    正規薬であり先発薬のバイアグラは、病院で処方されます。国内で承認薬として販売されているからです。カマグラゴールドは、バイアグラの後発薬(ジェネリック)ですが、国内では未承認薬となるため、泌尿器科やクリニックで処方してもらうことはできません。薬事法で禁じられているからです。

    なお、参考までに、バイアグラのジェネリックでも、国内承認薬である、「トーワ(東和薬品)」、「YD(陽進堂)」、「あすか(あすか製薬)」、「FCI(富士化学工業)」、「キッセイ(キッセイ薬品工業)」、「DK(大興製薬)」、「SN(シオノケミカル)」、「テバ(武田テバファーマ)」などは、処方してもらうことが可能です。但し、医療機関によって取り扱う医薬品が異なりますので、特定の薬が必要な場合は、事前に確認することをお勧めします。

    kusuri_nomu_ojiisan.png

    では、カマグラゴールドは、どこで購入すればよいのでしょうか。
    それは、個人輸入代行業者の運営する通販サイトを利用すればよいのです。ご自分のためだけに使用する場合に限って、海外製医薬品を購入することが可能で、薬事法で認められています。ただし、条件があって、他人のために、まとめ買いをしてはならないこと、他の人に転売していけないこと、一回に注文できる量は1ヶ月分までです。

    個人輸入通販サイトでは、海外製の医薬品の注文、発送手配、通関手続きなど、輸入に関する面倒なことを一切請け負ってくれるので、大変助かります。注文者は、普通に一般的なECサイトで買い物をするのと同じ手順で行うことができます。

    このように、カマグラゴールドと、承認薬のバイアグラは、購入場所が異なります。

  • Filed under:
  • インターネットで検索すると、カマグラと名のつくED治療薬が複数出てきます。どれが本物で、どれが偽物かわからないような気持ちになります。
    実際、カマグラと名のつくジェネリックは実在し、シリーズ化されています。カマグラゴールドは、インドの大手製薬会社アジャンタ・ファーマ社が製造していますが、実は「カマグラ」をシリーズ展開もしています。では、それらについて、以下ご説明しましょう。

    カマグラ100とカマグラ50
    カマグラ100とカマグラ50は、カマグラゴールドと全く同じ商品です。パッケージを良く見ると、英語で「KAMAGRA 100 GOLD」と表記されています。そして、100や50は、有効成分シルデナフィルがどれくらい含まれているかを意味しています。

    つまり、カマグラ100はシルデナフィルが100mg、カマグラ50はシルデナフィルが50mgを含有しており、これを略してカマグラ100と言ったり、ある時はカマグラゴールドと言ったりするわけです。

    カマグラゴールドは、体格の大きなインド人や欧米人向けに作られていますから、小柄な日本人男性は、半錠ずつ飲むのをお勧めします。実際、国内で処方されるバイアグラやジェネリック医薬品は、25mgと50mgが一般的です。

    カマグラゴールドを購入する場合は、50mgにして、半錠もしくは1錠服用するか、または100mgであれば、ピルカッターで半分(もしくはさらに半分の4分の1)に割り、50mg(または25mg)ずつ服用するのがよろしいでしょう。

    紛らわしい名称のスーパーカマグラ
    名前からしてギンギンに強くしてくれそうなカマグラですね。しかし、有効成分がシルデナフィル以外にも含まれていますので、純粋に喜べません。
    と言うのは、早漏防止作用があるダポキセチンという有効成分と、EDに効くシルデナフィルの両方を含む、ハイブリッドタイプのED治療薬なのです。早漏の悩みにも対処してくれるという意味では、スーパーなのかもしれません。

    形状によって名前が異なるカマグラシリーズ
    バイアグラと同じ有効成分シルデナフィルが含まれている点は同じですが、剤形が異なる他のカマグラをご紹介します。

    「カマグラチュアブル」は、オレンジ、バナナ、ストロバリーなどのフレーバーがついたキャンディタイプです。飴のように、なめるだけで効果が出るので、まさかバイアグラのジェネリックとは思われないでしょう。持ち歩きやすいのもメリットです。シルデナフィル100mg含有のタイプになります。

    「カマグラ発砲錠」は、シルデナフィル100mg含有しています。水に溶かして服用するタイプで、体内での吸収率が高く、即効性がアップされました。錠剤が飲みにくい方にお勧めです。

    3045904.jpg

    「カマグラゼリー」も、シルデナフィル100mg含有です。ストロベリー、パイナップルなどのフルーツフレーバーのゼリータイプです。味も形状も飲みやすく設計されています。こちらも飲みやすいだけでなく、吸収されやすく、即効性が高いと言われています。

    「カマグラPOLO」も、シルデナフィル100mg含まれています。トローチタイプなので、水がなくても服用が可能です。いつでも、さりげなく、さらっと服用することができます。

  • Filed under: